スポンサーリンク

3,000~5,000円の格安料金でゴルフをプレーする裏技

ゴルフ場 ゴルフプレー

三密を避けられることが幸いして今、静かなゴルフブームが起きています。

行動が制限される生活の中でエネルギーを持て余した若者が、ブームを牽引しているのです。

 

オンライン上で情報を集め、格安でプレーを楽しむゴルファーが増えています。

3,000円~5,000円の格安でプレーする裏技を紹介します。

スポンサーリンク

インターネットを活用して格安料金のゴルフ場を見つける!

ゴルフ場

ゴルフ料金は決して安いとは言えません。

名門といわれるコースなど、いまだに目の飛び出すような料金を取るゴルフ場もあります。

 

だが、少しの工夫によって、なんと1回3000円前後でラウンドすることも可能です。

少しでも安くゴルフをラウンドしたい方は最後まで読むことをおすすめします。

 

ゴルフで格安プレーができるのには、きちんとした理由がありますからご安心ください。

例えば、ラウンドする時間によって料金は大幅に変わります。

 

通常ゴルフ場は朝8時から夕方3時くらいまでをスタート時間に設定しています。

これが、早朝6時スタートや夕方4時スタートとなれば、かなりの割安料金でラウンドできる仕組みになっています。

 

早朝プレー・薄暮プレーと呼び、最近は多くのゴルフ場が採用しています。

また、休日以外の比較的空いている平日は、栃木県や群馬県、茨城県北部、千葉県南部などはかなり割安料金でプレーできるゴルフ場があります。

 

関西地方でも市街地から離れているゴルフ場や三重県あたりはかなり割安です。

他にも以下のような理由で格安料金を設定するゴルフ場があります。

 

・割安キャンペーンを展開して集客する

・都心部から遠いゴルフ場

・同じ9ホールを2回周る

 

さて、これらの情報を個人で見つけるのは大変ですね。

そこで有効活用していただきたいのが『ゴルフ場ネット予約サイト』です。

 

平成初期のバブル崩壊以降ゴルフ人口が急激に減少し、その後を追うように出てきたのがゴルフ場のネット予約。

 

そのような状況下で、ゴルフ料金の値下げ競争が激しくなりました。

特に『ゴルフ場ネット予約』は業者独自の割引が多いのが大きな特徴です。

 

つまり、同じゴルフ場で同じ日に同じような時間帯でプレーしているのにコース直接の予約よりも、ネット予約業者経由のほうが割安でプレーできるということです。

 

しかし、そのような状況にありながら、『予約専門サイト』利用者は25%前後にとどまっています。

これは『ネット予約サイト』を運営するリクルートや楽天の調査によります。

 

実に勿体ないことです。

利用者が少ない一番の理由は、ゴルファーの大半を占める60~70代のシニア層がネットに疎いことです。

 

料金が安くなる以外にも『ネット専門予約』を利用すると数々の特典があります。

最も大きいのは、プレーフィなどに利用できるポイントがたまることです。

 

年12回以上プレーする人なら、1回分のプレー代が浮くくらいのメリットを持つのが『ゴルフ場予約専門サイト』です。

 

サイトを利用するには会員になる必要はありますが、登録はいずれも無料ですから、まったく心配はいりません。

 

各サイトでは必ず、格安で予約できる特設ページが見られます。

スマホから登録も予約も可能です。

まだ一度も使ったことがなければ是非、利用することをおすすめします。

 

リクルートが運営する予約サイト『じゃらんゴルフ』は下記から利用できます。

じゃらんゴルフ公式サイト

 

ゴルフの後にゆっくり温泉に浸かって日ごろの疲れを癒したい方は、とてもお得な『宿泊パックプラ』をお試しください。

 

ネット予約で探すと『えっ!ホントにこの値段?』と思うような料金プランもあります。

せっかくのゴルフですから、損のないようにプレーしたいものです。

 

ゴルフに慣れてきて面白くてたまらない。

どこかで自分の実力を試してみたい。

 

そんな方は『予約サイト』が主催するオープンコンペに参加しましょう。

安くプレーできるうえ、そこそこの賞品もそろっています。

 

最も安くコンペに参加できるのは、ゴルフ場主催のオープンコンペです。

これも『ネット予約サイト』経由で情報をとれます。

 

申し込みももちろんサイト経由でOKです。

ゴルフ場主催のオープンコンペなら込々の6,000円で参加できます。

 

幹事さんや上司に気兼ねせずプレーでき、知らない人と回れますから、これはこれで違う楽しみがあります。

 

予約サイト『楽天GORA』には名門コースでのコンペ開催を専門とする『スポニチゴルファーズ倶楽部(SGC)』というのもあります。

 

こちらは格安で、というわけにはいきませんが興味ある方は下記からサイトをのぞいてみてください。

 

ゴルフを長く続けたいのであれば、思い切ってゴルフ会員権を取得して、ゴルフコースのメンバーになると言う手もあります。

 

今は本当に泣きたくなるくらい安い会員権がゴロゴロしています。

これ以上安くなりようがないという状況なので、これほどの買い時はありません。

 

10万円程度の名義変更料と業者への手数料3万円から5万円払うと、会員権本体はただ同然で買えるコースがたくさんあります。

 

仮に総額20万円で会員権を買ったとしても、月1回のプレーで2年も利用すれば元は取れる計算になります。

 

ゴルフ会員権についてはこちらへ連絡してください。

 

ゴルフライフでくれぐれも損をなさらないで下さい。

『ゴルフ場予約サイト』を利用すると損のない、楽しいゴルフライフを満喫できます。