スポンサーリンク

ゴルフレッスンおすすめ・ドラバー飛距離アップのコツと練習方法

ゴルフ ゴルフ レッスン

それにしても驚きです。

世の女性も男性も憬れてやまないファッションモデル。

 

彼女たちがステージ上で見せる独特のウオーキングスタイル。

あの動きと正しいゴルフスイングに共通点があったのです

 

まさに目からうろこ、あなたは信じますか?

下の動画でじっくりとご覧ください。

 

間違ったスイング理論で練習しても、あなたのゴルフは上達しません。

時間とお金と体力の無駄遣いに終わるだけです。

ファッションモデル

スポーツで常識とされる理論の中には、実は大間違いだったことが意外と多くあります。

運動と水分補給の関係はその典型でしょう。

 

「どんなに暑くとも、のどが渇いても運動中は絶対に水を飲むな!」

今の若者には考えられない常識が、1960年代まで全スポーツに共通して信じられていました。

 

1970年代になると運動中でも適度に水分を補給するのが正しいと、世界中で認識されるようになりマラソンなどに大きな影響を与えました。

 

ゴルフは今でも間違った理論や教えが跋扈しています。

このことに気づかないと、あなたのゴルフはいつまでたっても上達しません。

 

テーラーメイド所属のティーチングプロが27時間に及ぶ動画で、あなたを正しいスイング理論に導きます

この動画を見ると、あなたはシングルへの道を歩むことになるのです。

E14PROMOTIONAL
スポンサーリンク

正しいゴルフ理論であなたが将来得られる、素晴らしい財産とは?

世の中には間違ったゴルフ理論を他人に押し付けて、平然としているゴルファが実に多いですね。

これをラウンド中にやられると本当に厄介だ。

 

「右腕は出前持ちがお盆を持つようにたため」

「チャー・シュウ・メンのタイミングで打て」

 

今でもこんなことを初心者にしたり顔で教える輩が後を絶ちません。

そもそも、若者に『出前持ちのように』と言ってもイメージが湧きません。

 

ゴルフはイメージがとても大切なスポーツです。

スイングではバックスイングからトップ、そしてダウンスイングからフィニッシュまでをイメージしてボールと正対します。

 

フェアウエーのどこにティーショットを置くか、グリー上ではどこにボールを落とすか、などを常にイメージしながらプレーしなければなりません。

 

それなのに若いゴルファに昭和の出前持ちをイメージしろとは、噴飯モノ以外の何物でもありませんね。

今はウーバーイーツや出前館の時代なのに。

 

しかも、『出前持ち』や『チャー・シュウ・メン』の教え自体が間違っているのです。

これに気づいてないから、実に面倒な存在なのです。

 

あなたは一刻も早く正しいスイング理論を身につけて、そのような間違った教えをシャッタアウトする必要があります。

 

正しいスイングができるとゴルフの何が変わるのか?

 

・ドラバーの飛距離がビックリするほど伸びます

・アイアンが番手通り飛ぶようになります

・常にフェアウエーからパーオンを狙えます

・グリーン上でピタリと止まるボールが打てます

・100は簡単に切ることができ、80台も目前です

・シングルへの道標が見えてきます

 

等々、これまでは夢でしかなかったことがあなたのラウンドで実際に起きるから、ゴルフが楽しくて仕方ありません。

 

そしてあなたは次のステージへと進みます。

 

・ゴルフで見るコースの景色が初心者の時とまるで変ります

・同伴者から一目置かれ、さらにプレーが楽しくなります

・競技への出場で、スポーツとしてのゴルフを満喫できます

・プレーする相手が広がり、ビジネスチャンスが生まれます

Enjoyzokango

ただし、ゴルフは紳士、淑女のスポーツ。

マナーやエチケットがおろそかになると技術は上達しても、楽しさや充実感は半減し、人間関係はむしろ崩壊に向かいます。

 

十分にお気を付けください。

しかし、マナーを大切にできたならば、あなたのゴルフ人生は前途洋々、誰からも好かれるプレーヤーになるでしょう。

 

マナーを守りゴルフが上達すると黙っていても、あなたはゴルフを通じて多くの人間関係を築くことができるようになります。

 

ビジネスや趣味の世界、あるいは私生活に、これまでと違う世界が広がることを自覚するでしょう。

あなたは一つの財産を得たことになります。

詳しくはこちらから!

16万人を指導したティーチングプロが説く14のステップ

ゴルフ

30年にわたり、テーラーメイドの契約ティーチングプロとして、延べ16万人を指導した古賀公治プロ。

 

72時間以上にも及ぶ動画を14のステップに分けて、とても分かりやすく教えています。

そのステップ14は次のような内容に区分されている。

 

STEP   1 

・スイングの最小形を身につける

・全128分:本編105分+特典23分

 

STEP 2

・ゴルフの『ミクロ感覚』をつかむ

・全123分

 

STEP 3

・体幹を使った正しい回転運動を身に付ける
・全121分

 

STEP 4

・飛距離アップ編―合理的なスイングを作るには?

・全118分

 

STEP 5

・スイングを形成する「5つの直線」

・131分

 

STEP 6

今の技術で最大限のスコアを出すコースマネジメント

・全134分

 

STEP 7

・Covering The Bll 腕と身体をシンクロさせる

・全122分

 

STEP 8

・太ももでスイングすればすべて解決する

・全115分

 

STEP 9

・ここを直せばうまくなる

・全125分

 

STEP 10

・『芯に当たっちゃうスイング』にするために

・全115分

 

STEP 11

・腰はくるっと回さない-飛ばしの黄金ライン

・全115分

 

STEP 12

・ショートゲームが面白いようにうまくなる

・全110分

 

STEP 13

・左肩支点、背中で打つ

・全110分

 

STEP 14

・最大パワーをヒップターンで引き出す

・全76分

 

詳しくはこちらから、どうぞ!