スポンサーリンク

湘南カントリークラブの会員権は誰でも買えるの?プレーするには?

ゴルフ名門コース

「これは素晴らしい、こんな良い土地は銀座のど真ん中で財布を拾うようなもの」

『日本一の設計者』の名を欲しいままにした、井上誠一がこう言って驚嘆した湘南カントリークラブ。

 

18ホール、パー72、全長6,931ヤードのチャンピオンコースは、都心から車で約60分と恵まれた環境にある。

 

三菱グループのメンバーシップコースで名門中の名門だが、誰でも会員になれるのか?プレーするにはどうした良いのか?

知られざる素顔に迫った。

スポンサーリンク
アドセンスディスプレイ広告

湘南カントリークラブは三菱グループの社交場?迎賓館?

神奈川県茅ケ崎市にあって、首都圏に位置する湘南カントリークラブ。

立地もさることながら、レアウト、メンテナンス、キャデイ教育等も抜群だとの評価が高い。

 

自動車、電機の不祥事、中核である重工のジェット機開発がつまづくなど、暗い話題もあるが、銀行、商事、東京海上、地所などを中心に日本の企業群では抜群の力を誇る三菱グループ。

 

そのグループの社交場とも迎賓館とも呼ばれているのが、湘南カントリークラブです。

三菱グループが一堂に会する『オール三菱コンペ』がこのコースでは定期的に開催されます。

 

こんなことを聞くと、どんなコースなのかさらに興味が湧きますね。

まずはさらっと歴史をたどってみましょう。

 

三菱の創業一族4代目に当たる岩崎小彌太氏が戦前、地方出身の若い三菱マンのために設立した独身寮『思斉寮』が巣鴨にあった。

 

昭和32年頃のこと『思斉寮』出身でゴルフ愛好者の間から声が上がった。

「若い三菱マンが気軽にプレーが出来るゴルフ場を造成したらどうか」

 

これがきっかけとなり、昭和32年9月に株式会社湘南カントリークラブが設立され、昭和33年10月にはクラブ設立総会が開催された。

 

三菱グループ20社の出資と造成資金が具体化され、候補地の選考と用地買収が進められる。

設計は発起人の一人である赤星平馬氏の旧制成蹊中学後輩だった井上誠一氏に依頼。

 

当時、井上誠一氏は既に日本各地に10コースを手掛け、ゴルフ場設計に関しては第一人者との声が出始めていた。

 

茅ケ崎市赤羽根のコース予定地を最初に見た時、思わず冒頭に書いた独特な言い回しの言葉が井上の口から飛び出したのだった。

 

「こんな良い土地は銀座の真中で財布を拾うようなもの」

だが、そんなゴルフ場には最適の土地であったが、用地買収には苦労したようだ。

 

 

関係者の大変な努力の末、苦肉の策として昭和34年11月に9ホールで仮オープン。

昭和36年4月には高麗とベント、2グリーンを備えたパー70のコースとして、正式オープンにこぎつける。

 

その後、高麗グリーンをベントに変えるなど、コース改造の手を休めることはなかった。

現在は『昭和』『平成』のツーグリーンからなる18ホール、パー72で運営している。

 

湘南カントリークラブの株主は現在、三菱グループ28社となっている。

・三菱商事㈱  ・三菱マテリアル㈱  ・三菱ケミカル㈱ ・三菱地所㈱  ・AGC㈱

・三菱電機㈱ ・三菱重工業㈱  ・㈱三菱UFJ銀行  ・三菱UFJ信託銀行㈱ ・ENEOS㈱

・明治安田生命保険相互会社 ・ 日本郵船㈱  ・東京海上日動火災保険㈱

・三菱化工機(株)・三菱倉庫㈱  ・三菱製紙㈱ ・キリンホールディングス㈱

・三菱製鋼㈱  ・菱華産業㈱ ・東海カーボン㈱ ・三菱自動車工業㈱  ・㈱ニコン

・㈱ピーエス三菱 ・菱華産業㈱ ・ ㈱三菱ケミカルホールディングス

・㈱三菱総合研究所  ・三菱UFJ証券ホールディングス㈱ ・ 三菱ガス化学㈱

 

神奈川県は名門コースの宝庫!県内一の歴史を誇り、皇室ゆかりの程ヶ谷カントリー俱楽部!

湘南カントリークラブは誰でもメンバーになれる?プレーは?

日本のゴルフコース設計においては並ぶ者がいない名匠、あの井上誠一が感嘆の声を上げたほど素晴らしい地形。

 

アクセスも良好、株主、メンバー構成などコースの品格も文句のつけようがない湘南カントリークラブですから、メンバーになりたいと思う方も多いと思います。

 

三菱グループと関係ない人でもメンバーになれるか?

答えはNOです。

 

メンバーは現在出資してる三菱グループ28社の社員以外はなれません。

しかも、他者への譲渡はできず、一代限りです。

 

正式なメンバー数や会員になるのに必要な金額なども公表されていません。

メンバーになれないなら、せめてプレーでもしてみましょうか。

 

神奈川県の名門コース・相模カンツリー倶楽部は中央林間駅から徒歩でも行ける!

 

湘南カントリークラブの予約と料金は?

湘南カントリークラブのプレーに関しては、全日予約制になっています。

原則として会員のみ予約が可能です。

 

ゲストとしてプレーしたい方は会員を通じて予約する必要があります。

プレースすることさえかなりの難関ですね。

 

でも、このシステムが欧米ではメンバーシップの主流です。

ビジターが勝手に電話してスタート予約するなんて、本来はメンバーシップとは呼びません。

 

「湘南カントリークラブのメンバーなんて知らないから、プレーもできない」

だが、諦めるのはまだ早いですよ。

 

湘南カントリークラブでは会員以外にも予約できる道が残されています。

株主となっているグループ28社の社員及びOBは予約できます。

 

しかも、割引料金も用意されています。

現メンバーは知らなくとも、社員やOBの方を知っていたならば同伴でのプレーは可能です。

 

湘南カントリークラブの公式WEBサイトには下記のように明記してあります。

もしかして、三菱グループの友人もこの規定を知らないかも知れません。

 

下記をよく読んで、三菱グループの友人と連絡を取り、湘南カントリークラブでのラウンドを相談をしてみたらいかがでしょうか。

 

湘南カントリークラブは、三菱グループ社員の懇親及び健康増進の場として設立された歴史があります。

通常、ゲストは会員の同伴或は紹介でのみプレー可能ですが、株主会社(株主会社のページ参照)社員・OBについては所属会社の紹介によってもプレー申込みが可能で且つ割引制度も講じられています。

1.利用条件

  •  株主会社の所属社員・OBに限ります。
  •  所属会社の当クラブ会員である「株主会社委員」にお申出ください。
  • 「株主会社委員」を通じてプレー予約の申込みを行います。
  •  利用日は休日平日を問いませんが特定クラブ競技日はプレーできません。
  •  申込みについては責任者1名をお決めください。
  •  1組のハンディキャップの合計は110以内でお願いします。

2.利用料金の割引

  • 株主会社社員・OBは、グリーンフィ¥5,000の割引があります。
    ※「株主会社委員」が発行するプレー予約申込書に割引適格事項としてご記入ください。
  • 季節割引、その他割引とは重複適用しません。

3.お申込み方法

  • 所属会社の株主会社委員または総務部からプレー予約申込書を入手、必要事項を記入のうえ株主会社委員にご提出ください。(株主会社委員は申込責任者を確認していただき、署名の上、プレー予約申込書をクラブに提出ください)
  • プレー予約の申込み開始期日は、プレー希望日の2ヶ月前の該当日(休場日の場合は翌日)です。
  • 予約が確定次第フロントからお申込みの責任者にご連絡します。他の予約申込がある場合、ご要望に添えないことや日程の変更をお願いすることがあります。ご了解ください。
  • 予約のキャンセルは速やかにフロントにご連絡ください。ご来場の上、キャンセルされた方およびプレー日前日の15時までにご連絡(前日が休場日の場合、メール、FAXも可)のあった方以外については、次のキャンセルフィがかかります。

 

出典:湘南カントリークラブ公式WEBサイトから引用

湘南カントリークラブのゲスト料金はどのくらい?

さて、気になる湘南カントリークラブのゲスト料金ですが、目の玉が飛び出るほど高くはありません。

安くもありませんが。

 

【休日のゲスト料金】

一般のゲスト 株主社員及びOB 満70歳以上
料金合計 (消費税含む) ¥35,080 ¥29,580 ¥33,880

 

【平日のゲスト料金】

一般のゲスト 株主社員及びOB 満70歳以上
料金合計(消費税含む) ¥28,480 ¥22,980 ¥23,980

 

◎料金は季節によって若干の変動があります。

◎上記料金は年間の平均的料金を表示しました。

 

神奈川県は名門コースの宝庫!県内随一のチャンピオンコース相模原ゴルフ倶楽部!

 

湘南カントリークラブのコースデータ

所在地 :〒253-0001 神奈川県茅ヶ崎市赤羽根4123

連絡先 :TEL      0467-51-0211

 

開場日 1961年04月14日
設計者 井上 誠一
ホール 18ホール パー72
コースタイプ 丘陵
コースレート 72.8(平成グリーン・フロントティから)

71.7(昭和グリーン・フロントティから)

ラウンドスタイル 全組キャディ付きで、歩いてのラウンド

1組4人が原則だが、状況によりツーサムも可

練習場 打席数:20打席

距離: 230ヤード

湘南カントリークラブへのアクセス

【車で行く】

東名高速道路利用。

厚木ICより8㎞ 厚木ICから国道129号線を平塚に向かい戸田で左折し相模川を渡り産業道路へ右折。

寒川神社を過ぎ左折、日産工機角小谷信号を右折。岡田で左折し案内に従いコースへ。

国道1号線を進み、羽鳥派出所前で右折し新湘南バイパスをくぐる。

大庭小学校前を左折、八王子原で左折しコース。

 

◎画面を下へスクロールすると地図があります。

 

【電車で行く】

JR東海道線 辻堂駅、小田急電鉄・相模鉄道・横浜市営地下鉄 湘南台駅を利用してください。

各駅にてクラブバスが発着しています。

 

◎クラブバス時刻表

辻堂駅発⇒コース  7:20  7:50  8:20  8:50  9:20
湘南台発⇒コース  7:20  8:20  9:05

 

【タクシーに乗る】

・藤沢駅から 約2500円

・辻堂駅から 約1400円

 

【湘南カントリークラブの周辺地図】

湘南カントリークラブではドレスコードを厳守してください

クラブハウス入場時には上着着用が義務付けられています。

入退場時の服装は下記を参考にしてください。

 

 

湘南カントリークラブでは、ドレスコードに関してかなり細かく規定しています。

WEBサイトにある規定を載せましたので、プレーに出かける時は遵守してください。

 

【男女共通で守るべきドレスコ―ド】

①品格のある会員制クラブに相応しい、良識ある範囲内での服装(柄や色彩を含む)をお願いします。

②襟と袖付きのスポーツシャツ(タートルネック・ハイネックモック、ジップアップ等を含む)の着用をお願いします。

③半袖シャツの下に長袖の高機能アンダーウェアを着用することは可とします。

④危険防止のために帽子の着用をお願いします。

⑤デニムジーンズ、迷彩柄スラックス・ショーツ、ウォームアップ用のスウェットシャツ・パンツ、ジャージー、Tシャツ等の襟なしシャツ、スローガンや広告入りのウェア(ゴルフウェアのロゴを除く)等はご遠慮ください。

⑥ハーフパンツ等の下にレギンス、ロングタイツを着用することはご遠慮ください。

⑦タオルを頭や首に巻くこと、腰に掛けることはご遠慮ください。

⑧メタルスパイクシューズはご遠慮ください。

 

【男性の場合】

①ハーフパンツ・バーミューダショーツの場合は、ロングソックス(引き上げた状態)を着用するよう推奨します。ショートソックスを着用する場合は、くるぶし丈以上の長さのものの着用をお願いします。くるぶし未満のショートソックスはご遠慮ください

②スポーツシャツの裾はズボンの中に入れてください

 

【女性の場合】

①襟付きスポーツシャツで裾を外に出すようデザインされたオーバーブラウス・シャツ・ノースリーブシャツを着用することは可とします。腹部が出るような極端に短いシャツはご遠慮ください。

②適切な長さのスカート、ハーフパンツ、スラックス(カプリパンツを含む)等の着用をお願いします。

③女性用のショートソックスを着用することは可とします。

③タンクトップ・キャミソールトップ・超ミニスカート、ホットパンツ・レギンス等はご遠慮ください。

 

この他、湘南カントリークラブでは正しいエチケット、マナーを促しています。

詳しくはこちらを参考にしてください。

湘南カントリークラブの名物『ワトソンの松』とは?

近くにスリーハンドレッドクラブ、芙蓉カントリークラブなどがあり、名門がひしめくエリアに展開する湘南カントリークラブ

 

三菱グループ20社の出資によって設立されたカントリー倶楽部ですが、現在はグループ28社が株主となっている。

 

ホームページ上で株主を公開し、会員でなくとも株主である企業の社員であれば自ら予約してのプレーも可能で、それほど閉鎖的ではない運営スタイルを取っています。

 

歴史に残る米国の名プロゴルファー、トム・ワトソンがこのコースでプレーした時に絶賛したのが7番パー4だった。

 

左の昭和グリーンを使用するときは、青ティーから330ヤードほどの距離だが、216ヤード地点に大きな松の木が二本立っている。

 

ワトソンはティーグラウンドからグリーン方向を眺めながら、あの松の木があることによって攻め方が幾通りもに分かれると言い、その高度な戦略性を絶賛したのです。

 

松の木が成長するにつれ攻め方が変わってくることを予測しつつ設計した、巨匠井上誠一の凄味が伝わってくるエピソードですね。

 

それ以来、湘南カントリー倶楽部は『ワトソンの松』と名づけ、ご神木のように奉っているのだ。

松の成長を考えながらコース設計に勤しんだ井上誠一。

それを一目で理解し、称賛を惜しまないトム・ワトソン。

やっぱり、プロには凄味がある。

湘南カントリークラブに厳然と存在するヒエラルキーとは?

筆者はかつて湘南カントリークラブについて、こんな話を聞いたことがあります。

時はバブル期前夜の昭和62年ころ。

 

懇意にしていた食品会社の役員が取引銀行の支店長に接待され、湘南カントリークラブでプレーしたのです。

 

ラウンドが終わり風呂場へ向かった。

少し遅れてやってきた支店長は、湯船に身体を沈めるや否や、慌てるように上がってしまったのだと言う。

 

向かった先では三菱グループを代表する会社の会長が体を洗っていた。

支店長は裸のまま丁寧に挨拶しながら、会長の背中を流し始めたのだと言う。

 

接待された食品大手の役員は唖然とし、やがて苦笑いをする他なかった。

「俺は、あのゴルフ場はもういいや」

 

ちなみにこの役員は関西を代表する奈良国際カントリークラブの個人会員で、法人では神奈川県の名門・戸塚カントリークラブに在籍していました。

 

「いいコースなのになあ・・・・・」

応接室のソファで対面する筆者から顔を反らして、天井に向かって嘆息する彼の表情が印象深かった。

 

この役員が目にした浴場での異様な光景、今ではあり得ないでしょう。

否、もしかして・・・・・・。

もしかしてどころか、今でも厳然として存在しています。

グループ内のヒエラルキーが。

 

三菱グループでは三菱重工業、三菱UFJ銀行、三菱商事の御三家が最も格上で、格下会社のメンバーはゴルフ場での行動に気を配らなければならない。

 

三菱グループ関係者は言う。

「ゴルフ場で御三家の人を見掛けたら、すっ飛んで行って挨拶しないと、後で大変なんですよ」

 

株主になっている三菱グループ若手の中には、堅苦しいと言って湘南カントリー倶楽部を敬遠する社員も多いとの噂も聞きますが。