スポンサーリンク

ゴルフ会員権・関西、中部、九州・沖縄地方の相場

ゴルフ 会員権

関西も中部もまともな相場がつくゴルフ場は本当に少なくなりました。

この地域は常にゴルフ場と会員権業者がもめることで知られている。

地方の中では、国際都市福岡の相場が強い。

スポンサーリンク

関西のゴルフ会員権相場は?

関西地方ゴルフの会員権相場については、下記の二つの一覧表を見ていただきたい。

 

  1. 花吉野CC      1250万円 (名変料100円) 奈良
  2. 奈良国際CC    700万円 (〃300円)     奈良
  3. 琵琶湖 CC              580万円 (〃120円)     滋賀
  4. 泉ヶ丘CC     450万円 (〃100円)     滋賀
  5. 芦屋CC         410万円 (〃200円)     兵庫
  6. よみうりCC            350万円 (〃150円)     兵庫
  7. 関西 CC                  350万円 (〃 80円)    京都
  8. 六甲国際CC               340万円 (〃100円)     兵庫
  9. 城陽 CC                  320万円 (〃200円)   京都
  10. 島ヶ原CC                270万円 (〃  50円)   三重
  1. 花吉野CC     1250万円(名変料100万円) 奈良
  2. 奈良国際CC    650万円(〃300万円)     奈良
  3. 琵琶湖       580万円(〃120万円)   滋賀
  4. 西宮CC      580万円(〃200万円)     兵庫
  5. ABCGC      480万円(〃150万円)     兵庫
  6. 泉が丘CC     420万円(〃100万円)     大阪
  7. 関西CC                   350万円 (〃 80円)       京都
  8. 芦屋GC      380万円(〃200万円)   兵庫
  9. よみうりCC    350万円(〃150万円)   兵庫
  10. 六甲国際CC    340万円(〃100万円)   兵庫
  11. 小野東洋CC    330万円(〃 50万円)      兵庫
  12. 城陽CC      300万円(〃200万円)       京都

*表の上下ともに()内は税抜きの名変料です。

 

上にある、青い四角で囲ったのが関西ゴルフ会員権取引業協同組合発表(平成31年2月15日現在)の相場で、その下の緑色の表は筆者が独自に情報を集めて作成した相場である。

 

黄色で塗りつぶした西宮CC、ABCゴルフ倶楽部、小野東洋CCの3コースが組合の相場表には見当たらない。

 

理由はよくわからないが、ゴルフ 会員権業者経由の会員権は名義変更に応じない、または一部の特定業者以外は取り扱えない、等が考えられます。

 

他にも関西を代表する名門コースであり市場での取引可能な、宝塚GC、花屋敷GCが組合の相場気配表から消えている。

 

しかもこの2コースについては、どの業者もはっきりした相場を掴めていないようである。

このことは、もう1年以上にわたって市場での取引実績がないと言うこと物語っています。

 

宝塚GCと花屋敷GCの両コースが一年以上にわたって、誰一人名義変更をしていないとは考えにくい。

 

関西については、一部名門コースと仲介業者の軋轢が以前から噂されていましたが、その影響もあるのかも知れません。

情報が入り次第、書き加えたいと思います。

東京、神奈川を中心とした関東圏に比べて、関西圏の特徴は平均的に名義変更料の安さが目につきます

 

面倒な入会預託金を設けているコースも、ほぼありません。

最高額が奈良国際CCの300万円ですから、関東に比べるとかなり割安で良心的な設定と言えるでしょう。

 

兵庫、大阪、京都を抑えて奈良県に1番と2番の高額コースがあるのは、東日本在住者としてはちょっと意外な感じがします。

 

他、三重県では島ヶ原270万円(50)、松坂180万円(30)、中日150万円(100)の高値が目につきます。

 

中四国では、徳島県のグランディ鳴門GCが100万円(50)、香川県の高松グランド105万円(10)の値段をつけている。

 

広島県では広島CCの400万円(150)が際立っていて、松永CC150万円(40)、郷原CC120万円(30)、庄原CC115万円(20)と続く。

岡山県は吉備CC110万円(30)、岡山CC100万円(30)が高値を争っている。

 

筆者は関西地方で一度もプレーしたことがないので、観光旅行に行って奈良国際CCあたりでノンビリとラウンドしてみたいものです。

ゴルフ 会員権 中部の相場はあのコースがダントツ!

静岡県は関東地方で取り上げ、三重県は関西の相場で取り上げましたので、今回の中部地方に関しては愛知県と岐阜県に限定しました。

 

中部地区はゴルフの会員権取引においても、特殊な面を持っているようです。

昔からコースと特定の業者の結びつきがとても強い特徴がみられます。

 

業界団体であるゴルフの会員権組合とコースの結びつきが強いのではなく、あくまでも個々の業者の利権となっているから、それを巡る争いも起きるようです。

 

もう20年も前のことでしょうか、ゴルフの会員権を扱う業界内で利権をめぐって、勢力争いが勃発したことがありました。

 

敗れた側は組合の幹部の座を追われ、得意としていたコースからも締め出されて商売を続けられなくり、活路を求めて上京した者もいたようです。

 

その後、あまり噂を聞かなかったので、やはり勝手知ったる愛知のように上手くは行かなかったのでしょうか。

愛知、岐阜の中部地区でダントツに相場が強いのは、男子のトーナメント中日クラウンズで有名な、『名古屋ゴルフ倶楽部・和合コース』です。

 

◎中部のゴルフ 会員権相場ランキング

  1. 名古屋GC       1,100万円    (1,000)
  2. 三好CC                 (800)
  3. 京和CC         350万円     (100)
  4. 関ケ原CC        190万円     (100) 岐阜県
  5. 額田GC         160万円      (50)
  6. ザ・トラディションG    130万円        (100)
  7. 緑ヶ丘CC        125万円         (100)
  8. セントグリーンCC    120万円         (100)
  9. スプリングフィールドCC 110万円       (100)岐阜県
  10. 名古屋グリーンCC    100万円         (100)

 

三好CCに数字が入っていないのは、どこを調べても具体的な数字がつかめないけど、おそらく順位から言うと2位だろうとの筆者の独断によるものです。

 

ゴルフ 会員権、福岡県の相場が強い!

首都圏と京阪神の一部を除けば、全国的に九州のゴルフ 会員権の高さが目立ちます。

特に福岡県が強く、宮崎県、鹿児島県、沖縄県も人気があります。

 

福岡県ゴルフ 会員権相場

小郡CC               310万円(60)
福岡CC               350万円(70)
芥屋GC     300万円(50)
志摩シーサイド   270万円(50)
茜GC       240万円(20)
ザ・クイーンヒル  150万円(40)
筑紫野GC     130万円(30)

 

◎大分県ゴルフ 会員権

臼杵CC     100万円(30)
大分竹中CC   100万円(30)

◎長崎県ゴルフ 会員権相場

長崎国際CC   25万円(55)

 

◎熊本県ゴルフ 会員権

玉名CC     210万円(50)

 

◎宮崎県ゴルフ 会員権

宮崎CC     200万円(25)
フェニックスCC 160万円(60)

 

◎鹿児島県ゴルフ 会員権

いぶすきGC   170万円(20)
グリーンヒルCC 160万円(1)
島津GC     140万円(20)

 

 

◎沖縄県ゴルフ 会員権

かねひで喜瀬CC 350万円(30)
那覇GC     150万円(50)
琉球GC       70万円 (100)